注目の記事 PICK UP!

「お餅の入った卵焼き」第1回アスリートフードマイスターレシピコンテスト(テーマ:補食)最優秀賞

アスリートフードマイスターレシピコンテスト 最優秀賞

第1回 アスリートフードレシピコンテスト「テーマ補食」

最優秀賞作品 「お餅の入った卵焼き」

第1回アスリートフードマイスターレシピコンテストにて最優秀賞に選ばれたレシピをご紹介します!

【おすすめポイント】(競技、年齢、タイミング、利便性など)
・夕方 、トレーニング前の大学生の補食としてどうぞ。競技は陸上長距離
・料理初心者でも冷凍かぼちゃは調理しやすくフライパンで蓋をして卵焼きができる
・消化のよいお餅は糖質を多く含み、エネルギーを確保できる。また、スライス餅は短時間で調理ができる
・糖質だけでなく、肉、卵、チーズからタンパク質も摂取でき、3回の食事で不足する栄養を補える 

【材料 】 1人分
・卵 2個
・冷凍かぼちゃ 2かけ(約70g)
・スライス餅(厚さ 約3mm 6枚)
・豚もも薄切り 肉 50g
・ピザ用チーズ 20g(スライスチーズ1枚でもOK、この場合ちぎって卵の中へ入れる)
・醤油 小さじ 1/3
・塩・こしょう 少々
・サラダ油 小さじ1

【作り方】
・ボールに卵をわり、溶いてお く
・冷凍かぼちゃは電子レンジで解凍し、一口大に切り、卵の中に入れる
・豚もも薄切り肉を一口大に切る
・湯を沸かした鍋でスライス餅をゆで(3~5秒くらい、やわらかくなったら湯を切って溶いた卵の中に入れる
・お餅をゆでたお湯で豚肉もゆでる。ゆであがったらお湯を切って小さい器にとり、醤油を入れて混ぜる
・味をつけた肉とチーズを卵の中に入れ、塩こしょうをして混ぜる
・小さめのフライパン(直径18cmくらい)に油をしいてすべて流し入れ、蓋をして10分弱火で焼く。裏返して3分焼き、火を止めて5分そのまま蒸す
・粗熱がとれたら6等分に切る

【採点コメント】
・疲労回復が期待できる栄養素が豊富な食材、アスリートが不足しやすい栄養素が豊富な食材、添加物の使用されていない身近な食材をとり入れたオリジナリティのあるレシピでとても良いです。季節のフルーツが添えられている点も良いです
・オリジナリティがあってよい。食べてみたい
・食べ慣れた卵焼きを特別なことをせず、上手にパワーアップさせたメニュー。
毎日使える自炊アスリートでも、負担のない万能レシピ
・誰でもすぐにできそうで栄養満点


レシピ考案者 吉川 朋子さん


【プロフィール】
アスリートフードマイスター1級
陸上部に入った息子のサポートをするためにアスリートフードを学び資格を取得しました。一人暮らしをしている大学生や社会人の食事サポートをしています。

【受賞のコメント】
最優秀賞を頂きまして大変光栄です。
添加物のない普通の食材でだれでも作れる卵焼きが評価されたことを嬉しく思います。これからも自炊アスリートを応援していきます!

 

関連記事

  1. オーストラリアのラップ(wrap)『アスリートフード11(イレブン)』vol.2

  2. 【免疫UP】簡単&リーズナブルな食材で免疫力アップ料理を作る!

  3. ベルギーのリエージュ風サラダ『アスリートフード11(イレブン)』vol.8

  4. 「きりたんぽドッグ」第1回 アスリートフードレシピコンテスト「テーマ補食」 入賞作品

  5. 【免疫UP】簡単和食で腸活!脳活!パワー復活!

  6. 「煮卵チーズおかかおにぎり」第1回 アスリートフードレシピコンテスト「テーマ補食」 入賞作品

  7. ロシアの毛皮のコートを着たニシン『アスリートフード11(イレブン)』vol.5

  8. 運動会応援企画 第3回 ☆疲労回復・筋肉強化

  9. 【免疫UP】免疫力UPと夏バテ予防レシピ

人気記事

PAGE TOP