注目の記事 PICK UP!

「モッチリカバリーボール」 第1回 アスリートフードレシピコンテスト優秀賞(テーマ:補食)

第1回 アスリートフードレシピコンテスト「テーマ補食」

優秀賞作品 「モッチリカバリーボール」

第1回アスリートフードマイスターレシピコンテストにて優秀賞に選ばれたレシピをご紹介します!

【おすすめポイント】(競技、年齢、タイミング、利便性など)
・部活でサッカーをしている高校生の息子が練習後30分以内に食べられる疲労回復食として考案(消化しやすい糖質と良質なたんぱく質を使用)
・同時に飲む野菜ジュースや牛乳に合うテイストを考慮
・手を汚さず一口でサッと食べられるようパッキングを工夫
・プレーン(具材なし)でもおいしく栄養価も保持

【材料】1 人分
<A>
・白玉粉 40g
・無脂肪乳 25cc
・トマトジュース 25cc
・オリーブオイル 大さじ1
<B>
・薄力粉 25g
・ベーキングパウダー 小さじ1/4
・粉チーズ 15g
・黒ゴマ 小さじ1/2
<具材>
・フィッシュソーセージ 1/2本を3等分
・うずら卵水煮 3個

【作り方】
① 材料Aをよく混ぜる
② ①に材料Bを加えてなめらかになるまで混ぜる
③ ②を6等分して具材を1つずつ入れて丸める
④ 予熱180℃のオーブンで20 分焼く
時間を置いて固くなってしまってもレンチンでモチモチ感リカバー!

【採点コメント】
・一口サイズなのがアスリートにとって嬉しい点です。栄養価の高い食材がとり入れられている上に、冷めても美味しい点、食感に配慮されている点も工夫されておりとても良いです
・こんなカップに入ってたらパクパク食べられそう。母の愛を感じる
・色々な食材がまんべんなく取れて◎食べやすさも兼ね備えています
・子供を思うお母さんの笑顔がでてきそうです

レシピ考案者 大野 かおり さん
【プロフィール】
アスリートフードマイスター2級 塾講師
息子の中学受験時に体調管理と脳活性のための食事法を探る中この資格に出会い
志望校のサッカー部でレギュラーになる夢を応援するために取得。
中学、高校にてスポーツ栄養講習会講師を経験。
アスリートフードの知識を生かし現在受験生応援レシピ考案に奮闘中。
【コメント】
仕事を持ちながらでも無理なくできるレシピやサポート法を探求し続けています。
どうしたら必要な栄養素を効率良く、美味しく摂れるかを試行錯誤しながら考案した
作品を評価して頂き大変嬉しく思います。
今後ますますサポート活動が楽しくなりそうです。

関連記事

  1. 【免疫UP】皮膚や粘膜を強化して、感染症を予防しましょう

  2. ドイツのソーセージ&クヌーデル『アスリートフード11(イレブン)』vol.10

  3. 【免疫UP】冷凍食品や缶詰で作ろう♪STAYHOMEスムージー

  4. 「ハロウィンセサミサンド」第1回 アスリートフードレシピコンテスト「テーマ補食」 入賞作品

  5. 「オイルサーディンの大葉チーズ春巻き」 第1回 アスリートフードレシピコンテスト「テーマ補食」 優秀…

  6. 「Ca強化のプロテインだんご」第1回アスリートフードマイスターレシピコンテスト 優秀賞(テーマ:補食…

  7. 【免疫UP】免疫力UPと夏バテ予防レシピ

  8. 【免疫UP】 鶏ひき肉を使った免疫力UP・カラダ回復レシピ

  9. スウェーデンのピッティパンナ『アスリートフード11(イレブン)』vol.9

人気記事

PAGE TOP