注目の記事 PICK UP!

「ハロウィンセサミサンド」第1回 アスリートフードレシピコンテスト「テーマ補食」 入賞作品

第1回 アスリートフードレシピコンテスト「テーマ補食」
入賞作品「ハロウィン セサミ サンド」

【おすすめポイント】(競技、年齢、タイミング、利便性など)
・冷凍野菜を使って、不足しがちな緑黄色野菜を摂取できる
・はちみつとマスカルポーネチーズは相性が良く、おやつ感覚でエネルギー補給できる
・マスカルポーネの脂質はジュニアにとって重要なエネルギー源に。カルシウムも摂れる
・セサミパンにクルミをプラスすることでダブルミネラル効果
・ジュニアからシニアまで、特に女性アスリート、イモ好きにお勧め

【材料】 1人分 (1個)
・冷凍かぼちゃ 50 g
・マスカルポーネチーズ 大さじ1~2
・はちみつ 小さじ1(分量はお好みで)
・くるみ 5~10g
・セサミパン(お好みのパンに挟んで) 8枚切り2枚
※セサミパンではない場合は、好みで黒ゴマを上からまぶしても良い

【作り方】
①かぼちゃはラップをして、600W約1分半レンジにかけて、温かいうちにフォークで粗くつぶす
②パンにマスカルポーネチーズ、かぼちゃ、くるみを乗せ、はちみつをかけ、サンドする


レシピ考案者  落合 千賀子 さん
【プロフィール】

アスリートフードマイスター2級
東京都府中市を拠点とする女子ラグビーチーム(BRAVE LOUVE)のコンディショニングコーチとして、栄養だけでなく女性アスリートの体調管理を行う。趣味のヨガが高じて、アスリートヨガ指導員としてセルフコンディションマネージメントを実践。現在、プロのロードレーサーの食事アドバイスをしています。

【コメント】
今回のテーマを知った時、頑張っている選手の少しでも励みになればと応募しました。
チームの補食の担当をしているため、女性アスリートが好むスウィーツ感覚で食べられるサンドウィッチを考案しました。受賞したことで選手に伝える事ができたことが何より嬉しかったです。地味な仕事なので、モチベーションアップにもつながりました。

関連記事

  1. 【免疫UP】彩り豊かに!免疫力アップのおうちごはん

  2. 「お餅の入った卵焼き」第1回アスリートフードマイスターレシピコンテスト(テーマ:補食)最優秀賞

  3. 「煮卵チーズおかかおにぎり」第1回 アスリートフードレシピコンテスト「テーマ補食」 入賞作品

  4. 免疫力UPのために、まずは消化力を整えませんか? Vol.2

  5. メキシコの豆のスープ『アスリートフード11(イレブン)』vol.6

  6. 「金ごま」は勝利をよびこむアスリートフード?『アスリートフード11(イレブン)』vol.1

  7. 運動会応援企画 第5回 ☆運動会あとのご褒美&回復弁当☆

  8. 「冬の免疫力強化弁当」【連載企画】今江サチコさんの今月のアスリート弁当(12月)

  9. 運動会応援企画 第7回 ☆風邪予防と免疫力アップ☆

人気記事

PAGE TOP