注目の記事 PICK UP!

【免疫UP】手軽に免疫力を高めよう!簡単丼ごはん

新型コロナウイルスの影響で日常生活にも多くの制限が課される中、
少しでもカラダのことを考えた食生活が送れるといいですね。

そんな中、第1回アスリートフードマイスターレシピコンテストにて入賞された秋山 季恵さんから、免疫力アップのおうちごはんレシピ「手軽に免疫力を高めよう!簡単丼ごはん」が届きました。


免疫力を高めてウイルスから身を守れるような身体づくりを目指しましょう!
時短メニューなので忙しいときのアスリートランチやお子様への作り置きランチ、お弁当にもおすすめです♪

☆お品書き☆
・豚ひき肉とピーマン、卵のオイスター炒め丼
・人参きんぴら
・ほうれん草と干し海老のくるみマヨ和え
・オレンジ


☆ポイント☆

ピーマンに含まれるビタミンCは加熱調理をしても壊れにくいため、手軽にできる炒め物にも最適です!また免疫力を高めるβカロテンも含まれています。

人参のカロテンは油で調理することによって吸収率も良くなるため、ごま油で香り良く炒めたきんぴらに。有機人参を使用しているので皮ごと調理して更に栄養価をUPしています!

和え物にプラスしたくるみはオメガ3や食物繊維も豊富。抗酸化作用や腸の働きを整えてくれるので今の時期、ウイルスからも体を守ってくれる効果が期待できます。



<豚ひき肉とピーマン、卵のオイスター炒め丼>
●材料
(2人分)
・豚ひき肉     100g
・ピーマン     2個
・卵                2個
・塩       少々
・胡椒      少々
・ごま油     大さじ1

調味料
・醤油       大さじ1と1/2
・酒        大さじ1
・オイスターソース 大さじ1/2
・砂糖       小さじ1
・ご飯       適量

●作り方
①フライパンにごま油を入れよく熱し、中火で豚ひき肉を炒める。お肉の色が変わったらピーマンも加え、塩、胡椒を加えてピーマンがしんなりするまでさらに炒める
②少し火を弱め、調味料を合わせ入れる
③全体に調味料が回ったら、溶いた卵をフライパンに流し入れる
④全体を大きくかき回し、卵が固まったら火を止めご飯の上に具を乗せて完成


<人参きんぴら>
●材料作りやすい分量
・人参     1/2本
・すりごま(白)  適量
・ごま油    大さじ1/2

調味料
・醤油 小さじ2
・酒  小さじ2
・砂糖 小さじ1

●作り方
①人参を縦半分に切り、半分を使う。ピーラーで1/2本分薄切りにする
②小鍋にごま油を入れ熱し①の人参を炒める
③人参に火が通ったら調味料を合わせ入れる。

すりごまを入れ全体になじませたら火を止め完成


<ほうれん草と干し海老のくるみマヨ和え>
●材料作りやすい分量
・ほうれん草  1束
・くるみ    7〜8粒
・干し小海老  適量
・マヨネーズ  大さじ2
・醤油     小さじ2

●作り方
①沸騰した鍋でほうれん草を茹で、茹で上がったら絞り水気を切る。食べやすい大きさに切っておく
②ボウルに①のほうれん草、砕いたくるみ、干し小海老、マヨネーズ、醤油を入れ全体をよく混ぜて完成

レシピ考案者 秋山 季恵さん
【プロフィール】
アスリートフードマイスター3級

自分のアレルギーをきっかけに食事で体調を整えることに興味を持ちグルテンフリーやデイリーフリーを実践することで改善。自分の経験をもとにアスリートの体質改善に役立てたいと思い資格を取得

関連記事

  1. ベルギーのリエージュ風サラダ『アスリートフード11(イレブン)』vol.8

  2. 「SONODA SOBAKO ソノダソバコ」第1回アスリートフードマイスターレシピコンテスト 優秀賞…

  3. ポルトガルのタコのトマトリゾット『アスリートフード11(イレブン)』vol.11

  4. セネガルのピーナッツ『アスリートフード11(イレブン)』vol.4

  5. 「カレー風味ハンバーグのライスボール」第1回 アスリートフードレシピコンテスト「テーマ補食」 応募作…

  6. 【免疫UP】彩り豊かに!免疫力アップのおうちごはん

  7. 「金ごま」は勝利をよびこむアスリートフード?『アスリートフード11(イレブン)』vol.1

  8. 「ハロウィンセサミサンド」第1回 アスリートフードレシピコンテスト「テーマ補食」 入賞作品

  9. 【免疫UP】簡単&リーズナブルな食材で免疫力アップ料理を作る!

人気記事

PAGE TOP