注目の記事 PICK UP!

「お餅inミネストローネ」 /第2回アスリートフードレシピコンテスト優秀賞

第2回アスリートフードレシピコンテスト 優秀賞
「お餅inミネストローネ」
アスリートフードマイスター3級 堀田優子さん

【アスリートフードとしてのおすすめポイント】
トマトに含まれるリコピンが持つ抗酸化作用は身体のサビを防ぐ。油と一緒に食べることと加熱することで体内への吸収率が高まる。疲労回復の為のビタミンB1を持つ豚ヒレ肉や体力増強にニンニクを使用。スープにすることで繊維の多い野菜が柔らかくなるので、消化が良く胃に負担なくいただける。お餅は白米よりもカロリーが高くミネラルも豊富、腸への吸収も良い。また、飯よりも食べやすくスープとよく絡み体が温まる。

【おすすめしたい対象アスリート】
ジュニアアスリートにおすすめ、寒い朝やトレーニング終わりで食欲のない時に電子レンジだけで食欲のない時に電子レンジだけで簡単に作れる一品!トレーニング後、蓄積した疲労をいち早く回復するため、1時間以内に食べると効果的。
野菜が苦手で増量中である日本卓球男子、東京五輪代表、苫小牧の英雄 丹羽孝希選手やアスリートをイメージして考えました。

【材料】 2人分
トマト 1個
玉ねぎ 1/2個
ニンジン 1/3個
豚ヒレ肉 100g
・トマト缶 1缶
・切り餅 2個
・蒸し豆 1袋
・マッシュルーム缶 1缶
・ニンニク 1/2片(あらみじん)
・顆粒チキンだし 小さじ2
・粉チーズ 適量
・オリーブオイル 適量
・塩、こしょう 適量
・バジル 適量(お好みで)

【作り方】
 の食材を1cmの角切りに切る
 耐熱ボウルにニンニク、オリーブ油、塩こしょう、豚ヒレ肉を入れて電子レンジ(600W)で2分半加熱する
 に火が通ったら、トマト缶・蒸し豆・マッシュルーム缶・顆粒チキンだし、玉ねぎ、ニンジンを入れてよく混ぜる
 お餅とトマトを加え、電子レンジ(600W)で3分加熱する
 よく混ぜて、粉チーズ、こしょう、バジルを添えて完成
※ご使用の電子レンジによって加熱具合が変わるため、様子を見ながらお好みの固さになるまで熱してください
※リゾット、パスタソース、煮込み料理などアレンジ無限大

【審査員のコメント】
不足しやすい大切な栄養成分が豊富。炭水化物減となる食品や量もアレンジでき、食欲がない時・食が細い人でも食べやすそう。手軽さも魅力的です。

第2回アスリートフードマイスター レシピコンテスト概要
https://athlete-food.jp/contents/hp0040/index.php?CNo=40&No=36

関連記事

  1. 「ハロウィンセサミサンド」第1回 アスリートフードレシピコンテスト「テーマ補食」 入賞作品

  2. 「大和芋のお好み焼き」第1回 アスリートフードマイスターレシピコンテスト 優秀賞(テーマ:補食)

  3. 【オンラインセミナー開催】ジュニアアスリートのためのお弁当術(試合期編) 講師:元東北楽天イーグルス…

  4. 「冬の体力強化弁当」【連載企画】今江サチコさんの今月のアスリート弁当(1月)

  5. 「部活弁当〜焼鳥弁当〜」【連載企画】今江サチコさんの今月のアスリート弁当

  6. 「疲労回復に!トマトと舞茸のガーリックポーク炒め」 /第2回アスリートフードレシピコンテスト優秀賞

  7. 【免疫UP】手軽に免疫力を高めよう!簡単丼ごはん

  8. 【免疫UP】 鶏ひき肉を使った免疫力UP・カラダ回復レシピ

  9. スウェーデンのピッティパンナ『アスリートフード11(イレブン)』vol.9

人気記事

PAGE TOP