注目の記事 PICK UP!

【免疫UP】免疫力UPのために、まずは消化力を整えませんか? Vol.3

新型コロナウイルスの影響で日常生活にも多くの制限が課される中、
少しでもカラダのことを考えた食生活が送れるといいですね。

そんな中、第1回アスリートフードマイスターレシピコンテストにて優秀賞を受賞された久野 道子さんから、「 免疫力UPのために、まずは消化力を整えませんか?」Vol.3が届きました。


不安や心配が多い今。不安や心配は消化力を低下させてしまいます。免疫力を上げる食材を沢山摂っても、胃腸の調子が悪いと栄養素が消化吸収されません。免疫力UPのために、まずは消化力を整えませんか?

☆お品書き☆
・毎食のふりかけ
・鶏モモとキャベツと黒きくらげの蒸し焼き
・キノコのマリネ


☆ポイント☆
消化力を上げるために消化にやさしい食材と、消化にやさしい調理法で、消化力をUPさせて、免疫力を上げる3品をご紹介します。


毎食のふりかけ
●材料
黒いりゴマ・白いりゴマ 各100g
松の実         40g
生クルミ(乾煎りする) 5個

●作り方
① 黒いりゴマ、白いりゴマはすり下ろす(すりごまを使ってもOK)
② 松の実、乾煎りした生クルミはビニール袋に入れて叩き潰す
③ ①②とローストアマニを瓶に入れて振り、よく混ぜ合わせる

ゴマ…免疫力UP
松の実…ビタミンB群。薬膳では腸や肺を潤す働きがあるとされている
クルミ…ビタミンE,ビタミンB群、亜鉛


鶏モモとキャベツと黒きくらげの蒸し焼き
●材料
鶏モモ肉    250g
キャベツ    3枚
黒干しきくらげ(戻して20分以上水煮しておく)3ケ
しょう油麹   大さじ1
酒       少々

●作り方
① 鶏モモ肉を食べやすい大きさに切り、酒でよくもんでおく
② キャベツは食べやすい大きさにちぎり、黒きくらげは食べやすい大きさに切っておく
③ ①②をオーブンペーパーで包み、フライパンに置いて蓋をし、中火で8分程度蒸し焼きにする
④ 火を止め粗熱をっ取った後、しょう油麹をよく混ぜる
※しょう油麹の菌を死滅させないために、必ず粗熱を取ってから混ぜる

鶏肉…たんぱく質、ビタミンB群、免疫力UP
キャベツ…胃の粘膜を修復。消化を整えてくれる
黒きくらげ…ビタミンD.整腸作用。薬膳では気を補う食材で、免疫力を上げるメニューでよく使う
しょう油麹…消化を整える。抗酸化作用。免疫力UP


<キノコのマリネ>
●材料
キノコ類4~5種類   各50g
※写真はエリンギ、しめじ、ブラウンマッシュルーム、椎茸
パセリ        10g(葉の部分だけ1本分)
ピュアオリーブオイル 大さじ1
Ⓐワインビネガー   大さじ2
Ⓐレモン汁      大さじ2
Ⓐ塩         小さじ1/3
Ⓐはちみつ      大さじ1
ⒶEXオリーブオイル 大さじ1
Ⓐ黒こしょう     少々(お好みで)

●作り方
① キノコ類は汚れをふき取って5㎝くらいに揃えて切る
② パセリはみじん切りにしておく
③ ①をピュアオリーブオイルで炒める
④ Ⓐを混ぜ合わせ、②③を入れてさらに混ぜ合わせ、20分以上置く

キノコ類…ビタミンD.整腸作用。薬膳では気を補う食材で、免疫力を上げるメニューでよく使う
パセリ…腸内細菌の繁殖を抑える(整腸作用)抗酸化作用
酢…殺菌作用
オリーブオイル…抗酸化作用、腸内環境を整える

レシピ考案者 久野道子さん
【プロフィール】
アスリートフードマイスター2級
総合格闘家でプロレスラーの金原弘光の妻。金原が総合格闘技を退いた後、自分のしてきた事を生かすため資格を取得
現在はスポーツジムなどで食セミナーやプロアマ問わずアスリートの食相談を受けている

関連記事

  1. アスリートフードで「元気の源」Energy 関西学院大学体育会サッカー部 前田樹希選手「特製鶏ハム」…

  2. 「冬の体力強化弁当」【連載企画】今江サチコさんの今月のアスリート弁当(1月)

  3. 【免疫UP】免疫力UPのために、まずは消化力を整えませんか? Vol.1

  4. 【免疫UP】朝食もしっかり食べて免疫力UP!和朝食

  5. 「金ごま」は勝利をよびこむアスリートフード?『アスリートフード11(イレブン)』vol.1

  6. 運動会応援企画 第7回 ☆風邪予防と免疫力アップ☆

  7. 【免疫UP】手軽に免疫力を高めよう!簡単丼ごはん

  8. 「アボカド&ナッツの美活チョコバー」第1回 アスリートフードレシピコンテスト「テーマ補食」…

  9. スウェーデンのピッティパンナ『アスリートフード11(イレブン)』vol.9

人気記事

PAGE TOP