注目の記事 PICK UP!

「サラダご飯の生春巻き」第1回 アスリートフードレシピコンテスト「テーマ補食」入賞作品

第1回 アスリートフードレシピコンテスト「テーマ補食」
入賞作品「サラダご飯の生春巻き」
第1回アスリートフードマイスターレシピコンテストにて入賞に選ばれたレシピをご紹介します!

【おすすめポイント】(競技、年齢、タイミング、利便性など)
・一日に何度も試合がある競技バレーバール、卓球、バトミントン、カーリング に適している
・中学生、高校生が対象。 試合と試合の間に食べる
・炭水化物、たんぱく質、ビタミンC、クエン酸が含まれ、筋肉の補修、疲労回復に効果あり
・解凍する、もどす、お湯を沸かす、切るなど簡単。遠征に便利

【材料 】1人分
・米 1/2合  昆布 1/2本
・プロセスチーズ1㎝
・生ハム 3枚
・むきえだまめ(冷凍) 30g
・オレンジ 1/2個
・ライスペーパー 3枚
・すし酢(りんご酢 大1  砂糖 小さじ  塩小2/3)
・付け合わせ野菜(ミニトマト 2個  レタス 1/2枚)

【作り方】
・米は洗い、昆布を入れて固めに炊く
・オレンジ1/4個は汁を絞り、残りの1/4は房から取り出し、一口大に切る
・枝豆は解凍する
・すし酢は合わせ、オレンジの汁を加え、混ぜる
・生ハムはざく切り、プロセスチーズは5㎜の角切りにする
・大きめのボールに炊き上がったご飯を入れ、すし酢を加え、粘りが出ないよう混ぜる
・生ハム、プレセスチーズ、枝豆、オレンジを加えてかき混ぜる
・ラップをまな板の上に敷き、ぬるま湯を通したライスペーパーを置き、1/3の量のすしご飯
を巻く
・3等分し、レタス、ミニトマトと盛り合わせる


レシピ考案者 植山 美智さん

【プロフィール】
アスリートフードマイスター3級
栄養士、調理師 長年、小学校でゲストテイチャ―として、郷土料理を指導。2007~2015年弘前学院聖愛高校野球部をサポート。2013年、甲子園出場、ベスト16。現在、地域で料理の講師をしています。

【コメント】
入賞した事、とてもびっくりしています。また、沢山の人たちが私以上に喜んでくれました。感謝です。
シニアでも、まだチャレンジできることを実感しました。また、これからの自信にもなります。ありがとうございます。

関連記事

  1. 「お餅の入った卵焼き」第1回アスリートフードマイスターレシピコンテスト(テーマ:補食)最優秀賞

  2. はじまりの春⭐️旬食材で春を感じながらパワーアップ」【連載企画】今江サチ…

  3. 【オンラインセミナー開催】ジュニアアスリートのためのお弁当術(試合期編) 講師:元東北楽天イーグルス…

  4. ベルギーのリエージュ風サラダ『アスリートフード11(イレブン)』vol.8

  5. 【免疫UP】買い物いらずの免疫力アップレシピ

  6. 【免疫UP】朝食もしっかり食べて免疫力UP!和朝食

  7. 【免疫UP】免疫力UPのために、まずは消化力を整えませんか? Vol.1

  8. 運動会応援企画 第3回 ☆疲労回復・筋肉強化

  9. アスリートフードで「元気の源」Energy 関西学院大学体育会サッカー部 青木駿選手「疲労回復 ト…

人気記事

PAGE TOP