注目の記事 PICK UP!

スペインのえびのアル・アヒージョ『アスリートフード11(イレブン)』vol.7

※2018年7月掲載 アスリートフードマイスター公式ブログ「バナナが大事」を転載の内容です

「アスリートフード11(イレブン)」 次の国は「スペイン」です!

紹介のアスリートフードはニンニクの香りが食欲をそそる、あの料理です。
Spain[1].png

☆☆☆☆☆

初めまして、アスリートフードマイスターの川口幸子です。
我々に元気をくれるW杯、寝不足続きの方も多いのでは。
強豪国の一つであるスペイン、素晴らしい代表選手が多くいる中で特に注目を浴びているアンドレス イニエスタ選手、ヴィッセル神戸に移籍が決まりました。
身体能力の高さ、人柄も含め今後の日本サッカー界をより良い方へ導いてくれることを期待したいと思っています。

今回はスペインの代表的な料理、スタミナ切れせず最後まで戦い続ける体力をつけるためのアスリートフードです。

えびのアル・アヒージョ(たこ、マッシュルーム入り)

材料(4人分)
えび   8尾
ゆでだこ 100g
マッシュルーム  8個
にんにく  2個
オリーブオイル  100cc
赤唐辛子  1本
塩 少々
ディルやパセリ  適量

作り方
1. にんにくは半分に切り、えびは殻をむいて背わたを取り除き塩をふっておく、ゆでだこは2cm位のぶつ切りにする、マッシュルームは汚れをふいて石づきを除く。
2. スキレットや、耐熱性のカスエラにオリーブオイルとにんにくを入れ弱火にかけ、にんにくに小さな泡が立ち始めたら唐辛子と具材を入れます。
3. 一煮立ちしたら上にディルやパセリをちらして完成。

シンプルながら元気になれる栄養がたっぷり

にんにくはアリシンにより疲労回復効果があり、疲れた身体を元気にしてくれます。
また、オリーブオイルは1gで9kcalのエネルギーを生み出すので食欲がない時に摂るとよく、一価不飽和脂肪酸として、血液中のLDLコレステロールを減らしてくれる効果も期待できます。
えび、たこは高タンパクで低脂質なので、筋トレしたい人にオススメです。
十分なタンパク質を摂ってスタミナをつけ、疲れにくい身体を作りましょう。また活性酸素から細胞を守る働きをしてくれるビタミンEも含んでいます。
さらにマッシュルームを加えることで食物繊維も摂れます。

身近な食材で簡単に出来、ガーリックの香りが食欲をそそる一品、えびのアル・アヒージョ(たこ、マッシュルーム入り)。
バゲットやご飯にも合い、残ったらパスタソース等で美味しく食べられる万人受けの、スペインソウルフードで暑い時期を元気に乗り切りましょう。

川口幸子さん:アスリートフードマイスター2級
川口さん写真サイズ修正.png

サッカー、バスケット、ダンスとスポーツに熱中する子供達を食で支えたく資格を取得。食によって身体が作られている事を実感しつつ、興味をもってくれる方々への認定講座のアテンドスタッフをしている。
実際に作って食べてもらうケータリングなどで、楽しく美味しく食べられる事を伝えながら、大好きなマラソン大会に身体の不調なく元気に参加でき、目標だった60kmを完走。スポーツを楽しめるおばあちゃまを目指し、日々の食事からパワーをもらっている事を実感している。

関連記事

  1. 免疫力UPのために、まずは消化力を整えませんか? Vol.2

  2. 「煮卵チーズおかかおにぎり」第1回 アスリートフードレシピコンテスト「テーマ補食」 入賞作品

  3. オーストラリアのラップ(wrap)『アスリートフード11(イレブン)』vol.2

  4. ポルトガルのタコのトマトリゾット『アスリートフード11(イレブン)』vol.11

  5. 【免疫UP】買い物いらずの免疫力アップレシピ

  6. ロシアの毛皮のコートを着たニシン『アスリートフード11(イレブン)』vol.5

  7. 運動会応援企画 第2回 ☆より速く より強く☆

  8. 「カレー風味ハンバーグのライスボール」第1回 アスリートフードレシピコンテスト「テーマ補食」 応募作…

  9. 【免疫UP】免疫力UPのために、まずは消化力を整えませんか? Vol.1

人気記事

PAGE TOP